2LDK apartment

住みたい

実感のない7月

新チーム発足・・・?

本日チームが変わり、新たな体制で7月を迎えた。…はずだけど、新上司が忙しすぎるみたいで、まだ小さいチームでは顔合わせできていない。リモートだと、区切りをつけるのが難しいのだろうか?

 

今日は1日、新組織発足のあれこれがあったため、まとまった時間がほとんどなかった。そこで、少し温めていた「機械学習の精度と解釈性について、非データサイエンティストのビジネスサイドが注意すること」みたいな記事をつらつら書いた。構想から最終的には6,000字書くまで3日くらい。書くきっかけになった先輩に明日渡そうと思う。

 

書く体験は存外楽しかった

書き始めると、理解が曖昧な部分が多々あることに気づく。根幹の部分をフワッとしたまま出すのはためらわれ、ネットや本を読んできちんと調べてまとめることで説得力が増したように思う。

Markdownで書いたので、抽象度が揃えやすく、容赦無く枝葉を捨てることができたのもよかった。パワポだと、もう倍くらい時間がかかっていたんじゃないだろうか。構成を考えたり、文章に書き出してみるのは結構楽しかった。

そして、書き終えてみると、まとまった文章にしたことで頭の中のもやもやを1度形にした達成感がある。公開先は少し悩んで社内Wikiに載せた。周りからフィードバックをもらったら、もう少し範囲を広げてみてもよいかもしれない。

 

2Qは書いてくぞ!と決めて初日から書いて公開までいけたのはよかった。1つの文章が自分の環境を変えることはないだろうけど、続けていくと変わるかもと思って明日もチマチマ書いてみようと思う。